The chamber of Englishー英語の小部屋(〃ω〃)

英語学習ブログです!!軽く読める感じで。質問待ってまーす

夏休みにホームステイ行くなら

はろー🌴

夏休みに英語圏へホームステイに行こう!と張り切ってる人もおられるかも!

知り合いから、アドバイスを求められたのでここでもしときます。

一番大切なこと

Thank you. と please は常に言う。絶対に言い忘れないこと!!!

あーもう、これ絶対です。日本人同士だと、独特の言わないでも分かる感で、言わない場合もあるのですが、英語では絶対に忘れないでください。日本以外の国で、言わないでもわかってもらえることはありません。特に英語圏は言葉にしたことのみが真実の世界。

特にplease を付け忘れる日本人多し。英語を思い出すので精一杯で、ステイ先の家族へのお願いに付けられない。笑顔があれば許されると思ってしまう。

許されません

命令文で話すのはとても失礼です。言い始めか終わりにplease をつけましょう。必要ないときまで付けるくらいの勢いでお願いします。

余裕があれば助動詞を使いこなせるとナチュラルで素敵なお願いの仕方になりますよ😊

オススメの日本土産は?

日本製のメーカーの文具。クルトガとか、消せるボールペンとか驚かれます。キャラクターがついたのも日本的。文具が可愛いとか高性能なのは日本とドイツくらいなのです。
大人なら、折り紙や和柄のハンカチ、手ぬぐい。100円ショップでいいので、お椀やご飯のお茶碗、お箸など。
女の子がいる家ならサンリオグッズ。

でもねー、お土産はなくてもいいんですよ。どうしてもなら、空港で税関通ってる菓子折り1つでも十分。

家に人を泊める感覚が違うんです。日本だと、人を泊める=客=もてなす=大変!ですかね。

イギリスでは、空き部屋があるから貸してみよう!と思いつくと、ホームステイやB&B、下宿にしちゃう人が多かったです。ホームステイをさせる人は「子どもに異文化体験させたい」「ついでに小遣い稼ぎもしたい」なんて理由だったりします。外国人が住む=面白い!と思うわけです。過度なもてなしもせず、平常心です。私の大家さんなんて、いつも留守がちなので、防犯目的で住人を増やしたかったからホームステイを入れてみたそうですし。おかげで一人暮らしに近い気ままな滞在をさせていただきました( ´∀`)

ではまた

あるイギリス人Hさんのつぶやき〜So-so.なんて英語はなーい

今日はこんなつぶやきです…

How are you?

と訊いて

So-so.

と答えられると

本当に嫌な気分。だから、自分のクラスではSo-so.使用禁止にしてるんだ。大体あれって英語なの? 聞いたことないし、自分は使わない」

だそうです笑

確かにねえ。一体、日本人はみんなどこでSo-so.を習うんだろう? でも高校生以上だと皆知っていて、そういえば私も禁止にしていました。理由は

変だから」

逆にどういう意味で使ってるんだろう??? 本当にわからない。

だって「元気?」の答えが「まあね………大したことないよ」ですよ?

それにHow are you? って別に体調を訊いてるわけじゃないです。あれは単なる挨拶。顔色が真っ青とか病院の窓口なら話は別ですけど。英会話スクールで言われたなら「さあこれから会話を始めるよー」という気持ちで投げかけています。So-so. なんて言われたらガッカリです。

英語はYesかNoだけの世界。中間はない。立場を明らかにしないと気持ち悪い。だから「まあまあ」なんて感情ありません。あってもポジティブではなく、ネガティブな感情。

レストランで「お味はどうでしたか?」の答えに「So-so.」もダメですよ🙅‍♀️ 不味いって意味になりますから。

ていうか、So-so. はカッコ悪いからどんな時も使っちゃダメ。

もしかしてアメリカ人は使うのかしら? と思ってアメリカ育ちの帰国くんとも話してみました。

アメリカでは何の返事も"最高"と"最悪"しかないよ」


それ以外の返事では不機嫌になるそう笑
レストラン、ホテル、レンタカーなど、余程気に入らない時以外はほめちぎるのがマナーとまで言ってました。チップ社会なので、半端な答えでは「この人は不満がある」と判定されいらない追加サービスをされてしまうとか。ウケる。

ではまた

心の距離と言葉の関係

はろー🌼

昨日たまたまテレビ付けたら「西郷どん」やってて

九州の方言が全然分からん!わかりにくくてちょっと嫌!

とか思ってしまいました。

九州に親戚も知人も友人もいないので全く馴染みがないのです。

方言が嫌いなわけじゃないんですよ。大阪に仲良しの友達がいるので、自然とコテコテの大阪弁は大好きになっていますし。私は言語好きなので、ネイティブの言葉を聴くとどんな言語も、とても素敵😍と思っちゃいます。

となると、これは

心の距離

なのかなあと。

九州には何のつながりもないから遠さを感じてしまうのかも。

もしかしたら、普通は英語と日本語の間にも心の距離があるのかもしれませんねー

私は英語との距離が近く育ったのかも。

10こ上の従姉妹がカナダにワーホリに行ってそのまましばらく住んでいました。祖父は米軍基地で長く働いたことがありました。また海外にたくさん出張する叔父がいて、どこの国に行っても英語で話すんだよと言われたり。

自分もいつかは英語を普通に話すんだ!

なんて、子どもの頃に思ってた気がします。自分の親は話さないっていうのにね笑

友達や恋人ができるとその言葉が上手くなるのは、頻度もあるけど、心の距離がぐーーーっと縮んだからなのかもしれません。

縁がなければ勝手に作ってしまえばきっと心の距離が縮んで、上達するかも。

Get it out your mind barrier!

ではまた

学校の授業を軽視しない

ハロー🌸

今日も高校生の皆さん向けです

読んでくれてるのか分かんないけど読んでくれたらうれしい。

今日のテーマは学校の授業について。

授業は大事にしよう!ちゃんと受けよう!

その理由は簡単。

全日制高校に通っている限り、授業に費やす時間が一番長いから

である。昼間の一番気力、体力の充実した時間を使ってるんだ。大事にしなくてどうするの。夕方以降の予備校や夜の自分の学習時間よりも冴えた頭で学んでるんだからね。

それに入試に内申はとってもとってもとーーーっても大切だから。

内申がないとAOなどで受けるチャンスが激減。複雑化してる大学入試において、一般入試しか受けないなんてクレージー!!! 大損。偏差値上げとけばいいなんて誰が言った? それに偏差値高い人はね、当たり前だけど内申だっていいんだよ。

特にきびしい部活動との両立を考えてる人は勉強時間はむしろ授業中しかない。

教えてた生徒さんで全国レベルの部活に入って、学習時間がないのに国立大学へ一般で受かった人がいました。その人の学習法は「集中して授業中にやった内容をその場で覚えていく」でした。さすが集中力が全国レベル!!ともかくセンター試験は授業以上の内容は出ないので、それで十分だったそう。

ではまた!

英語学習のイメージ

はろー🌼

英語っていくら勉強しても全然上達しない気がしませんか?

でもそんなことはないんですよー

私は英語学習はまるで螺旋階段のようだと思っています。

ずーーーっと同じところをグルグル回っているようでいて、実は少しずつ高いところにいるんです。

中一で習う単語や文法が何度も何度も出てきます。が、これ知ってると油断してるうちに分からなくなってしまうのは、前より高いところイコール難しいことをしているからなんです。

地理や歴史の学習なら1つの単元ごとに極めていき、終わったら終わり。でも英語はそうはいかないんです。

螺旋階段を登っている間はずっと同じような景色であまり面白くない気もします。でもあきらめずに登り続けましょう。

一定のレベルに達すると

ある日、突然、目の前が開けて見晴らしの良いところに着きます。

そこからは英語に悩まされることはなく、楽しいことばかりです(ᵔᴥᵔ)

いつの間にかスラスラと読んだり話したり出来るようになっています。

受験英語も同様で、一度出来るようになってしまえば、他の科目と違い、もう調子の波がありません。いつでも高得点が狙える楽勝科目に変わるんです。

信じて頑張りましょーー╰(*´︶`*)╯♡

ではまた

英検直前!

お久しぶりです!なかなかアップできません……

英検まであと3日!一言だけ対策書きます。

直前にやるべきは

単語と熟語

です! 直前はね、もうそれ以外やることなし!問題解いて対策立てたりする時代は終わってます

まじめに対策した人は今まで勉強してわからなかった単語を書き出したマイ単語ノートを見直しましょう。作ってないの? じゃあ問題集そのものを見直してわからなかった単語と熟語を復習しましょう。

やべー勉強してないよというあなたは、とりあえず持ってる英検本の単語ページを見て抵抗しましょう。どの本にも何ページかはあります。そのくらいで充分というか、それ以上はあと3日しかないから覚えられません。え、英検本もないの? じゃあ今すぐお友達か先生からそのページだけコピらせてもらいましょう。何もしないよりマシです

英検はかなり使う単語や熟語に癖があるのでここで学習した単語や熟語が出てくる可能性は高いです。3級なんかいつも同じ熟語問題が出てる気がします。ともかく叩き込んでみましょ!迷うより動こう!

ではまた

Royal Wedding 👰

はろー🌼

今日はなんと!Royal wedding dayではありませんか!?

日本でもテレビで生中継されるとか!第二王子の結婚式なのに、やっぱりあの兄弟は人気ですねえ。

イギリスの大衆紙 Mirror にはこんな文が。

The day has finally arrived when Prince Harry and Meghan Markle will tie the knot.

今日ついにハリー王子とメーガン・マークルが堅く結ばれる。

素敵❤️

見逃せません。